メニュー

よくある質問 | LED照明製造・販売・開発・OEM・ODM (株)グッドグッズ



1.豆知識



2.LEDの特性

  • Qa LEDの寿命について
    • ①長寿命のはずですが、すぐ切れてしまった。
      A)熱に弱いLEDは、ご使用環境によって寿命を大きく下回ることがあります。
    • ②長く使用するにはどうしたらいい?
      A)熱のこもる閉所や高温多湿となる場所、10時間以上の連続使用は避けて下さい。
    • ③最初より暗くなった気がする。
      A)LED照明は、劣化や寿命により徐々に暗くなる性質があります。
    • ④連続使用時間は短いのにすぐ切れてしまった。
      A)熱に弱いLEDは、場所により専用のLEDを使用する必要があります。
      【密閉器具対応】【断熱材施工器具対応】のLEDを使用する場所には注意して下さい。
    • ⑤LED照明を使用する適性の環境温度は?
      A)環境温度30度以下が最適です。
      高温多湿となる場所には適しません。
  • Qa 紫外線を含まないLEDのメリットについて知りたい
    • ・紫外線を好む虫が寄り付きにくい為、照明器具への侵入を防ぎます。
    • ・写真や美術品・衣服などの紫外線劣化を防ぎ、綺麗さが長持ちします。
    • ・食品の鮮度へ影響が低く、常温保存の果物などへの影響も少ないです。
  • Qa LEDの色温度について知りたい
    • ①色温度とは?
    • A)色温度は発光色のことです。LEDの発光色は、単位K(ケルビン)を用いて表し、数値が低ければ低いほど暖色系とな、
      数値が高ければ寒色系の色味を表します。(3000~65000Kが一般的です。)
    • 詳しくはこちら
    • ②昼白色の方が明るい?
    • A)同じLm数(明るさ)の場合、色温度によって明るさに違いはありません。電球色は温かみのあるオレンジ系の色ですので、視覚的には昼光色がより明るい感じしますが、実は同じです。
  • Qa LEDの明るさについて知りたい
      • ・明るさを表す数値はLM(ルーメン)です、数値が高ければ高いほど明るいことを意味します。
      • ①どれぐらいの明るさのLEDを購入したらいいか分からない。
      • A)従来の蛍光灯では、ワット数で電球を選んでいました。しかし、消費電力が極めて低いLEDでは、蛍光灯と同等のワット数では眩しすぎます。製品ページに記載の○○W相当の数値を目安にご検討下さい。


    • 運動場や施設でのLED投光器を設置する場合、
    • 照度基準(JIS)を参照し、選んでいただければと思います。


3.LED投光器全般


4.インバーター関連


5.ソーラーライト

  • Qa 作動仕組みについて
    • ・ソーラーライトは、太陽光エネルギーを利用したLED照明です。日中、ソーラーパネルで太陽光を吸収し、充電池に蓄電します。周囲が一定の暗さになると充電池に蓄積された太陽エネルギーを使って、自動的でLEDライトを点灯させます。
  • Qa ソーラパネルをどこに設置すればいい?
    • A)直射日光の良く当たる・日照時間の長い場所へ設置ください。十分な日照が得られない場所に設置されると、充電不足になり性能が十分に発揮されません。
  • Qa 点灯時間は何時間?
    • A)電池切替可能シリーズについてですが、フル充電(目安として晴天下で約11時間以上)状態で、約13-15時間点灯する事が可能です。
      ただし、シーズンと天候によって、点灯時間が異なります。ソーラー充電の性質上、日照時間の長い晴れた日や夏場は点灯時間が長くなり、逆に雨天・曇り・冬場など日照時間の短い季節は、点灯時間が短くなります。
  • Qa 蓄電されない。蓄電量が少ない。どうしたらいい?
    • A)十分な充電を得られない日が続く場合、電源をOFFにして、蓄電を1~2日して下さい。スイッチをOFFにする場合、2日以上の連続充電をご遠慮ください。
  • Qa 点灯しない。
    • A)①スイッチが「ON」になっているかご確認ください。
      ②明かりセンサ搭載しているので、光りを感知すると、点灯しません為、ソーラーパネルの周りには光りがあるかどうかご確認ください。 ③延長コードをご使用の場合、外してご利用お試しください。延長コードの不良の可能性もございます。
  • Qa 使用上の注意事項について
    • A)①組み立ての際には、手や指を挟まないように注意してください。
      ②傾斜や段差のある不安定な場所や強い振動、衝撃のある場所で使用しないでください。
      ③指定のバッテリー以外は絶対に使用しないでください。
      ④長期間使用しない時は、ソーラーパネルにあるバッテリーを外してください。  (過充電の場合は、ジュール熱と反応熱により温度が上昇し,熱暴走し、破裂・焼損の原因になります。)
      ⑤火気の近くやヒーターの吹出口付近、高温になる場所では使用しないでください。熱の影響により、ソーラーパネルにあるバッテリーが加熱され、熱暴走し、破裂・焼損の原因になります。
      ⑥バッテリーに外部応力を加えないでください。バッテリーが内部短絡を生じて熱暴走となり、異常発熱し、破裂・焼損の原因になります。
      ⑧バッテリーは火気に投げ込まないでください。
      ⑨バッテリー寿命について、充放電サイクルを500回以上繰り返すと、性能や寿命が近づいておりますので、早めに新しいバッテリーとの交換をおすすめします。
    • 詳しくはこちら


6.ソーラー式人感センサーライト

  • Qa ソーラパネルをどこに設置すればいいですか。
    • A)直射日光の良く当たる・日照時間の長い場所へ設置ください。十分な日照が得られない場所に設置されると、充電不足になり性能が十分に発揮されません。
  • Qa 蓄電されない。蓄電量が少ない。どうしたらいいですか。
    • A)十分な充電を得られない日が続く場合、電源をOFFにして、蓄電を1~2日して下さい。スイッチをOFFにする場合、2日以上の連続充電をご遠慮ください。
  • Qa 人間以外にも反応するの?
    • A)はい。反応します。人感センサーは熱量の変化を検知するため、動物や自動車などにも反応します。また、風で揺れる看板や木に反応する場合もあります。
  • Qa 人感センサーの性質について
    • A)人感センサーは熱量の変化を検知する為、人や動物のほか、室外機や自動車からの熱にも反応する場合があります。
      季節ごとの環境温度による干渉や、衣服(冬場の厚着など)など様々な条件が感知に影響を与えます。
  • Qa ライト設定のリセット方法はないか。
    • A)全てのツマミを12時方向へ回し、2~3分をお待ちいただいて、リセットできます。
  • Qa スイッチをONにすると点滅している。
    • A)①約3回の点滅でしたら、作動開始の合図ですので、不具合ではありません。
      ②ずっと点滅している場合、内蔵バッテリーの残量不足の可能性が高いですので、十分に充電してください。
  • Qa 点灯モードの微調整は出来るの?
    • A)月マークと太陽マークは、環境の明るさによって微調整できるものではありません。 暗所で利用するか、明るい環境で使用するかの選択となります。ツマミは、必ずどちらかのマークに一致させてご利用ください。
  • Qa 消灯しない。
    • A)こちらの製品は、出荷する時、LUXを太陽マークに設置しています。こう言う場合、電源入れてからLUXを月マークのところに回したら、センサーの範囲内に人間を感知できるため、消灯しないです。
      下記の方法によって再度お試してください。

      ①まず全てのツマミを12時方向へ回してお願いします。
      ご設定頂いた後に2~3分をお待ちいただいて、LUXを月マークに設置してお願い致します。
      (点灯時間、感知距離を短縮して、もしくは最短を設定してお願いします)

      ※ツマミの指示方向について、間違いしやすいですが、ご確認のほど宜しくお願い致します。
      (ツマミの上に丸い点があります、丸い点は指示方向です。)

      ②設置いただいてから、ライトの感知範囲から離れば、ライトは消えます。
      一回目は点灯時間が最短に設定しても、消えるまで時間はかかりますので、 消えるまでおまちください。
  • Qa 夜間モードに設定しているのに、夜間点灯しない。
    • A)センサーが光を感知している可能性があります。センサー部分を遮光して点灯するかをご確認下さい。
      遮光した状態で点灯出来る場合は、センサーの故障ではなく使用環境において光源がある可能性があります。
      光源を除外できない場合、日中モードでご利用をお試しください。
  • Qa 人感センサーが反応しない。
    • A)①バッテリーの充電不足かもしれないので、ライトとソーラーパネルを繋いで、ライトのスイッチをオフにして、ソーラーパネルを太陽当たるところに設置して充電してください。
      充電してから、設定のリセットをお願いします。
      まず全てのツマミを12時方向へ回してお願いします。
      ご設定頂いた後に2~3分をお待ちいただいて、LUXを月マークに設置してお願い致します。
      (点灯時間、感知距離を短縮して、もしくは最短を設定してお願いします)

      ※ツマミの指示方向について、間違いしやすいですが、ご確認のほど宜しくお願い致します。
      (ツマミの上に丸い点があります、丸い点は指示方向です。)

      設置いただいてから、ライトの感知範囲から離れば、ライトは消えます。
      一回目は点灯時間が最短に設定しても、消えるまで時間はかかりますので、消えるまでおまちください。

      ②センサは、周囲の明るさと温度の変化にを探知しているので、取付け場所によって、誤動作や動作しない時あります。


7.ポータブル電源


8.充電式ライト

  • Qa 充電器の規格を知りたい。
    • ・当社充電式ライトの充電器規格表をご確認ください。→こちらへ
  • Qa 充電する時、充電器の発熱があるですが。
    • A)AC充電器なら、充電中は発熱し、一定の高温になるのは普通の様だと言われています。
      発熱に関してはJIS規格によりACアダプターは金属部分で55℃、プラスチック部分で70℃までの発熱は許されています。
      当社AC充電器の許容温度範囲は70度以下となります。70℃以内でしたら安全上には問題が無いと思います。
      夏場の場合、充電中は略60度位になるのは普通かと言われています。

      それに、当社充電器は難燃性材料のカバーを使用しており、
      発火点は120度以上となります。それで、万が一120度になったとしても充電器自ら溶けるようになり、発火や燃焼に至りません。


9.LED照明のノイズに関して