メニュー

企画・開発 | LED照明製造・販売・開発・OEM・ODM (株)グッドグッズ

最終更新日:2018年03月10日(土)
HOME事業内容企画・開発

企画・開発

kikaiyi_1.jpg

株式会社グッド・グッズ開発チームをはじめ、子会社【上海浩木貿易有限会社の企画課】の社員一丸となって意見を持ち寄り、様々な視点から製品開発に取り組み、類の無い製品・前例の無い製品・お客様の希望を叶える製品開発を目標としております。

 

自社オリジナルブランド【GOODGOODS】に特別なブランドイメージをお届け出来る様、企画段階から強い信念と拘りを強く刻み製品を生み出す努力を重ねています。

デザイン・設計

kikaiyi_2.jpg

株式会社グッド・グッズでは、デザイン・設計面において単に外観の美しさだけに留まらず、利便性や実用性を兼ね備えたあらゆる面で充実した製品をイメージし、試行錯誤の上、図面製作に携わっております。

特にLED製品においては、LEDの性質上、照度を上げれば必然的に優れた放熱性能を求められます。

放熱性能を充分に満たす為には、拘りのデザインを変更しなければならない場面に直面する事も多く発生します。

しかし、限られた条件の中でいかに放熱性能を失わず、外観の美しさを保持できるかという点に日々研究を重ね、照度と外観の両立を念頭に置き設計を進めております。

また、小さな手でも持ちやすい形や重量を考慮した商品開発や、利用現場をイメージして手元を照らしやすいアイデアを取り込んだり、単純な外観のデザイン性だけに偏らず利便性とデザイン性を兼ね備えた商品開発にも尽力し続けています。

試作

kikaiyi_3.jpg

基本的な仕様やデザインが決定されると、迅速に深センの工場(子会社所有)・OEM生産連携工場(中国広東省・浙江省所在)で試作に取り掛かります。

この段階で従来のイメージ通りに行かず、企画・開発から再度見直しされる事も少なくありません。

しかし、製品誕生の基礎から携わる当社では、自社ブランド製品に特別な拘り・愛情を持って新しい製品の誕生を待ち望んでいます。

製品の材質から適性検査を入念に行い、細部の失敗を繰り返しながらお客様へお届けできる製品となる日まで、日々切磋琢磨を怠らず一丸となって携わっております。

試験

kikaiyi_4.jpg

完成した試作品は、早急に株式会社 グッド・グッズ 検品センター(上海新浦東区)と子会社-香港HAOMU TRADING CO.,LIMITEDより適性検査を行います。

各部品や材質に至るまで、専用の検品機器により通電・落下・振動などあらゆる性能テストを行っております。

また、電気用品安全法に基づき【特定電気用品】に指定される商品に該当する場合は、電気用品安全法に基づく登録検査機関により適合世検査を実施し、菱形PSEマークを表示しております。

生産

kikaiyi_5.jpg

適性検査の合格後は、製品仕様書を作成し量産製造に取り掛かります。

生産ラインに携わるスタッフ全員が、厳格に作成された操作マニュアルによって生産を開始します。各部品の組合せから完成品の仕上げまで目視検査等で常時確認を行いながら、製品の個体差を最小限に抑えられるよう完成品へと導きます。

納品

kikaiyi_6.jpg

生産後は自社深セン工場(子会社所有)とOEM生産連携工場(中国広東省・浙江省所在)より当社の上海物流センターに納品し、定期的に製品を大阪倉庫へ納入します